琉球「もろみ酸」,沖縄,石川酒造場,「ぴゅあ」スイート,「ぴゅあ」プレーン
石川酒造場販売総代理店 デリバージャパン ホーム ご注文方法 カートを見る お問い合わせ  
石川酒造場販売総代理店 デリバージャパン
石川酒造場販売総代理店 デリバージャパン TEL:0120-500-612
石川酒造場販売総代理店 デリバージャパン info@kenko-moromisu.jp
石川酒造場販売総代理店 デリバージャパン


    18、900円(税込)以上お買い上げの方は送料無料
    商品一覧
    琉球もろみ酢
    ぴゅあスイート
    ぴゅあプレーン
    その他(ウコン・ざくろ)
    コンテンツ
    ホーム
    もろみ酢とは?
    お買い物情報
    もろみ酢の歴史
    お問い合わせ
    ご注文方法
    代金引換
    もろみ酢 公正取引協議会員之証
    「もろみ酢」公正取引協議会が発足
    お楽しみ券のご案内

     

     
    琉球もろみ酢の歴史
     
    琉球もろみ酢の歴史
     
    もろみ酢誕生秘話
    石川酒造場の石川信夫社長には、先代の石川政次郎より、「ブタに泡盛の酒粕を与えると、ブタは食欲が出て、その肉は赤身が増えて病気にもかかりにくくなるんだ」という話を聞かされていた。この酒粕にクエン酸が豊富に含まれていることも知っていたという。
    ここが原点となり、「ブタに良くて人に悪いわけがない」と酒粕の利用方法を模索し始めた。
     
    ページトップへ
     
    研究と改良を重ねる日々
    味は、さっぱりとした酸味なので、そのまま調味料として使えないかと考えた。しかし、真っ黒でよい感じのしないものなので、そのままというのは諦めた。
    それではと、布ごしに搾り、そのエキスはどうかと研究を重ねた結果、1970年代前半に商品化に成功した。これが「もろみ酸倍」という商品名琉球「もろみ酢」の第一号となった。
    この「もろみ酸倍」、アルコール度はないものの、飲むには味にくせがあるために工夫が必要であった。
    そこで、原料に黒砂糖を加えてみると飲みやすい製品になったという。
    成分を調べると、クエン酸だけでなく、必須アミノ酸類、ビタミン類、ミネラル類を豊富に含むことがわかった。
    1973年即刻商品化し、改良を重ねつつより飲みやすい商品としたものの、なかなか売れないというのが現実であったという。
     
    ページトップへ
     
    ひとつの出会いがもろみ酢を変えた

    黒麹菌が作った天然クエン酸飲料、琉球「もろみ酢」・クエン酸「ぴゅあ」は沖縄県中頭郡西原町にある「もろみ酢」の開発・発案者である株式会社石川酒造場、石川信夫社長が1973年琉球「もろみ甕(がめ)」で醸造、醗酵した「もろみ液」に沖縄特産の黒砂糖を入れた商品を世に出したのが最初で「もろみ酸倍」としたのが、現在の琉球「もろみ酢」の第一号「元祖」として言える由縁である。

    発売したのは沖縄県内のみであり、1992年に状況の変化が訪れた。
    沖縄県具志川市の県工業技術センターで、沖縄県の新製品開発や新技術開発を支援することとなり、各分野で専門知識を持った、技術アドバイザーが紹介されることとなった。
    ここで紹介された、酒類醸造の専門家であり醗酵学の権威、東京農業大学の小泉武夫教授との出会いが「もろみ酢」を発展させるきっかけとなった。
    小泉教授はそこで「もろみ酢」の存在を知り、「将来有望な健康飲料」であると認識した。1995年、琉球「もろみ酢」は沖縄県内だけでなく発案者石川酒造場の販売総代理店有限会社デリバージャパン(小社)によって全国へと販売されていった。

     
    ページトップへ
    販売総代理店・デリバージャパンの使命
    その石川酒造場の琉球「もろみ酢」を提案し販売するのがデリバージャパンです。デリバージャパンは、琉球「もろみ酢」を拡げるために、全国初の「もろみ酢」販売専門会社として1995年に設立し、それ以降今現在まで琉球「もろみ酢」専門会社として全国に販売を行っています。 社長の川端は琉球「もろみ酢」との出会いを広く世間に伝えたいと、この琉球「もろみ酢」販売に生涯をかけている。「ひとりでも多くの方に健康になってもらいたい」という思いは人一倍大きいのです。
     
    ページトップへ
    開発から35年以上、もろみ酢の今
    そもそも琉球「もろみ酢」の基となる、石川酒造場の泡盛は、伝統の製法である、県内唯一の「もろみ甕(がめ)」仕込みで行われている。
    微生物にとって優しい環境になり、物腰の柔らかい風味の泡盛ができる。
    この結果、琉球「もろみ酢」でもまろやかな優しい酸味が生きている。発酵中に多数の糸状菌と酵母の新陳代謝によって生まれるたんぱく質(アミノ酸)は良質で、人間の体に優しい物質である。 また、琉球「もろみ酢」製造には、厳格な品質管理が欠かせないと。石川酒造場では品質保証の国際規格であるISO9001 2000を取得。安心の管理体制のもとに良質な琉球「もろみ酢」を数多く出荷している。
     
    ページトップへ
     
    本物はいつまでも変わらない 元祖 琉球「もろみ酢」
    スイート 甘さひかえめ! ぴゅあスイート プレーン すっきりタイプ ぴゅあプレーン